「せどり」の成功の秘訣は整った環境です。

ネットビジネスとは、インターネットを使って、空いた時間に比較的簡単に収入を得ることをいいます。

インターネットさえつながっていれば、いつでも、どこでも手軽に始められる副業です。

ほとんどは、お小遣い稼ぎからスタートしてベテランになると、仕事を辞めてネットビジネスにハマって行く人がいます。

しかも、収入の面でもサラリーマン時代と比べたら収入もアップするので、生活費用として稼ぐ人がいるほど人気を集めています。

そうは言っても初めての人は何から初めていいのか分かりません。

しかも、インターネットビジネスを始めても多くの人はリスクを背負って消えて行く人もいます。

初めてサイドビジネスを始める人は慎重に下調べをする必要もありますね!

その中で初心者でも簡単に参加し易いのが、「せどり」というビジネスです。

これは書籍を自分で仕入れて「アマゾン」や「Yahooオークション」などに品物を出品して買ってもらうビジネスです。

仕入れた金額を差し引いた残りのお金が、「あなた」の収入になるシステムです。

一見、簡単そうに見えますが、「せどり」でも整った環境がないとビジネスに挑戦することは難しいです。

まず、「せどり」を始めるためには仕入先がないといけません。

代表的なものが街で見かける「ブックオフ」や古本屋さんです。

「ブックオフ」は、全国展開している中古の書籍やCD・DVDなどを扱う大手の、中古本販売チェーンです。

書籍の種類や数も豊富で「ブックオフ」があると「せどり」も始めやすいです。

逆に「ブックオフ」や古本屋さんが近くにないと「せどり」を始めるには難しいかも知れませんね。

また、「ブックオフ」や古本屋さんも、1件だけでは必要な書籍やDVD・ゲームソフトなどが見つけにくいと思います。

せめて、2~3件以上合ったらスムーズに在庫が確保できると思いますよ!!

さらに、ビジネスにとって必要なのが情報です。

「せどり」に関しても例外ではありません。

その場で取引相場が分かっていたら無駄な商品を仕入れることはありません。

なので、インターネットが使える携帯電話やスマートフォンが不可欠です。

しかし、通信料が高額になってしまう可能性があるので、その場合はパケット定額制に加入をしておいたほうが良さそうですね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事