知っていますか?amazonプロマーチャント契約

手軽にインターネットを利用したビジネスを仕事や家事の合間に手掛ける人が増えてきました。

しかも、お手軽感覚で始める人があまりにも多い感じがします。

しかし、ビジネスには必ず出資金が必要になります。

出資金が儲けに比べて多かったら、サイドビジネスの意味はありませんね!

今回は、主婦やフリーターの間で話題になっている「せどり」について、知られていない経費について記載してみますので
これから始めようと思っている人は参考にしてみませんか?

「仕入れに必要な金額」

50,000円を「あなた」の最終収益と考えたら、仕入れる金額には10,000円~20,000円程度必要になります。

この仕入金額から見ると約60,000円~70,000円の収益が出てくるので、この金額から仕入れ金額を引いた
50,000円があなたの儲けになるわけです。

でも、最初は身近な「ブックオフ」にある書籍から始めることをすすめます。

仕入れ金額も105円コーナーを利用することで負担にならないと思います。

「せどり」は、いち早く相場を知ることが肝心です。

そのためにも、外出先でもインターネットが閲覧できる携帯やスマホがなくては困りますね!

その時は是非パケット定額制をオススメします。

うっかりすると通信料だけでも数万円になってしまい、後で請求書をみてビックリすることになりますからね(^_^;)

「商品を出品するための使用料金」
Yahooオークションに出費するための使用料金が月に346円程必要になります。

amazonに出品するときは、商品が1品購入されるごとに100円の手数料がかかってしまいます。

なので、購入の数が増えれば手数料も加算してしまいます。

これからも50個以上の取引の可能性があれば、大口の出品者が契約する「プロマーチャント契約」がお得です。

amazonで「プロマーチャント契約」をしておくと月に4,900円程度で済みます。

「せどり」に本格的に力を入れたい人は、検討してみたほうが良さそうですね!

経費はなるべく削ることもサイドビジネスには必要ですからね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事