オーネットとツヴァイ

楽天オーネットとイオンのツヴァイなら、どっちの婚活が自分に合うか?

ツヴァイやパートナーエージェント、サンマリエ、オーネットなどの結婚相談所の口コミ情報や評判などの比較ランキングサイトを紹介。出会いがないばかりに婚期が遅れてしまう・・・地方に住んでいるために同年代の異性が少ない。素敵な結婚をするには、良い出会い、良い結婚相談所選びが大切ですよね。
口コミ情報や、評判などが載っているサイトをメインに紹介します。


結婚相談所でよく比較されるのがツヴァイとオーネットの2つです。
但し、自分にとってどちらがベストなのかは、住んでいる地域や結婚相談所に求めているもので変わってきます。
それは、この2つだけに限らず全ての結婚相談所にあてはまることです。
出会いとしてもお見合いの様な引き合わせもあれば、会員同士が集まるパーティースタイル、各種イベントなど色々な出会いの場があります。
最終目的は結婚ですが、結婚を前提としたお付き合いから始めるのか恋人の様な軽いお付き合いから始めるのかにもよって違います。
尚、会員数が結婚相談所業界でトップなのが楽天グループのオーネットです。
料金もシンプルで分かりやすく、イベントパーティーは2500回以上全国で行なっています。
但し、加入する会員数も毎月多いので、異性へのアピールが失敗してしまうとスグにダメになってしまうかもしれません。
会員数が多いとそれだけライバルも増え、自分から前へ前へと出て行かないと新しく入ってくる人に負けます。
スタッフによる仲介サポートもありますが、これは別途有料のオプションになります。
大きな結婚相談所だけに限りませんが、やはりメリット、デメリットがそれぞれあります。
一方、ツヴァイは、個人情報の管理を徹底しているため会員の写真を見たい場合は支社まで行く必要があるので、思わぬ不便さを感じる人もいます。
逆にそのため周りの人に婚活をしているコトも知られず、入会者も真剣に結婚を考えている人が多いです。
余談ですが、利便性が高い携帯やパソコンを使って検索ができるシステムを採用していて料金が安いと、
結婚する気がない人が遊び半分で登録していることもあるので、相手選びは慎重になる必要があります。
ツヴァイ、オーネット共に日本全国をカバーしていますが、
ツヴァイは首都圏や各地方都心型でオーネットはどちらかと云えば地方型に分かれます。
どちらに入会するか迷った時は、自宅や勤務先から支社までにかかる時間を考えるとよいかも知れません。
というのも30分以上かかってしまうと最初はこまめに支社に行って婚活を行なってもなかなか決まらないとなるとだんだん遠のいてきて、
最悪、会費だけ払って何もしてない様な状態になってしまうからです。
尚、婚活にもお金はかかりますが、結婚する時にも結構、お金はかかります。
平均的に言えば、大体、式と披露宴、新婚旅行で300万円くらいは必要になります。
お祝いがあるので、全額負担というわけではありませんが、
両親からの一時的な借入れが出来るとしても、
新郎、新婦でそれぞれ100万円くらいは用意しておかないといけません。
婚活にお金をかけすぎて満足できる結婚式や披露宴ができなかった、
という冗談のような状態にならないように気をつけましょうネ。ツヴァイ結婚相談所の評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事