ASP

ASPの申込

登録しておきたいアフィリエイトサービスプロバイダー_ASPの申込

アフィリエイトで稼ぐためには幾つかの方法がありますが、日記や商品記事を書くだけで毎日稼げるタイプや成果報酬型で稼ぐには、まず最初に『複数のASPへの登録』をすることが第一歩です!

ASPとは

グーグルアドセンスや楽天アフィリエイト、アマゾンアフィリエイト、メルマガアフィリエイトなど単純にアフィリエイトといっても、色々ありますが、サイトアフィリエイトでも、メルマガアフィリエイトでも、まずはじめにASPに登録しなければアフィリエイト自体が始められません。

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの英語略で、広告主とアフィリエイターを仲介してくれる役割をしてくれます。

個人では契約することが難しい企業との橋渡しをしてくれる有難い存在です。もちろんASPは無料ですべて登録できるので、より多くのASPに登録することから始めましょう!

というのも無料で出来るASPの申し込み登録作業を手を抜いてやらないなんて!
それでは始めから稼ぐことは難しいからです。

ASPは複数社に登録することが基本

成果報酬型アフィリエイトにはASPの登録が必要ですが、その場合、ASPの登録は1社だけではなく複数のASP業者に登録することがアフィリエイトで稼ぐためには基本中の基本になります。

稼げるようになった人がASPを絞り込み、担当者がついて報酬アップの交渉などをするケースはありますが、最初はできるだけ多く、最低でも5社程度には登録することから始まります。

あなたがアフィリエイトを始めたばかりの初心者であったり、すでに始めているけども、ASPの登録が1社だけとか、非常に少ない場合には下記のASP一覧で登録していないASPに申込むことをオススメします。

よく『トラフィックゲート』には登録しているけど、『A8.net』には登録していないとか、『エーハチ』には登録しているけど、『インフォトップ』には登録していないという人がいますが、それではアフィリエイトで稼ぐことは非常に難しくなります。

ASPの登録が少ないと、その分、稼げるチャンスを失うことになります。
無料で出来るASPの登録作業を手を抜いて行わないうちは稼ぐことはまず出来ません!

そのため、わたし自身、毎月数十万円のアフィリエイト報酬がありますが、下記のASPには全て登録しています。

無料!登録しておきたいASP

インフォトップ(Infotop)

アフィリエイト報酬額が軒並み高い!なので断然に稼ぎやすいのがこのインフォトップです。普通のASPだと報酬額は500円~2,000円くらいのケースがほとんどですが、インフォトップなら5,000円以上が普通です・・・また1個販売するだけで1万以上の報酬が稼げることも最大のポイントです!毎月、数十万円と稼いでいるアフィリエイターは必ず登録しています。もちろん私自身も登録していますし、今現在、一番稼げているASPがコチラです

インフォトップ←コチラをクリック

アクセストレード

これまで約10年の実績を持つ老舗ASPがアクセストレードです。毎月千円から振込手数料無料で報酬が振り込まれるなど、アフィリエイターに優しいASPです。また銀行口座以外の郵便局口座も使えます。さらに1社で携帯アフィリエイトにも対応している数少ないところです。大手企業など千社以上の広告をこの1社だけに登録すれば利用出来るのでアフィリエイトをするなら外せません。稼いでいるアフィリエイターは何故かこのアクセストレードの利用者が多いのです。その秘密をあなたも確かめてみてください。

アクセストレード←コチラをクリック"

エーハチネット

まさにアフィリエイターの定番ASP!登録必須。商品点数も最大。一般的なASPは1サイト毎の商品審査を受けなければなりませんが、A8なら1サイト審査すれば、全ての登録サイトでアフィリエイトが可能です。この利便性の高さは他にはありません。わたしが最初のアフィリエイト報酬を稼いだのはこのエーハチネットでした。商品点数の多さ、利便性すべての面でオススメです。

A8.net←コチラをクリック
"

トラフィックゲート

有名ECサイト多数。アフィリエイトをするなら外せません。

トラフィックゲート公式サイトはこちら

アフィリエイトB

アフィリエイト初心者に向いている。またココだけの限定も多い。

アフィリエイトB公式サイトはこちら

リンクシェア・ジャパン

超大手の優良な広告主が多いのでアフィリエイト初心者でも稼ぎやすい

リンクシェア・ジャパン公式サイトはこちら

バリューコマース

Yahoo!関係の独占案件はバリューコマースだけ!使わなきゃ損。

バリューコマース公式サイトはこちら

JAnet

報酬が高いのでお得なASP

JANet公式サイトはこちら

電脳卸

物販系アフィリエイトをするなら外せない豊富な商品数

電脳卸公式サイトはこちら

何故、複数のASPに登録したほうが良いのか!?

何故、複数のASPに登録する必要があるかといえば、ASP業者によって扱っているサービスや報酬金額が違うからです。

1社だけだと必ず自分がアフィリエイトしたい商品がある広告主がいるとは限りません。ASPによって広告主のジャンルやタイプが違う上に、同じ商品でも報酬額が違うことが多いからです。

そのため最初に最低でも5社前後、できればご紹介した9社全てのASPに登録して、色々と探しながら自分のアフィリエイトサイトにあったASPに登録した方が断然に稼ぎやすくなりますヨ!

ASPには情報商材を扱っている会社やFXなどの金融系に強いASP、物販が豊富なASPなど様々です。

ASPによって報酬単価が違う

また、複数のASPに登録してみれば分かることですが、ASPによって同じ広告主でも報酬単価が違います。

100円、200円はよく違うことのなので、年間100オーダーがあるとすれば、それだけで10,000円、20,000円は収入が変ってしまいます。そのため複数のASPに登録して、少しでも高い報酬単価のASPで契約しましょう。

また検索結果でサイトが上位にあると、色々おいしいことがあります。実際、自分はアチコチのASP担当者から「報酬単価を上げるので協力ください」といった問い合わせメールを頂きます。すべてが全て返信したり、担当者が希望している協力に応えるわけではありませんが、1単価あたり5000円とかアップすることはザラにあります。

1カ月、50本アフィリエイトしていると仮定し、報酬が1万円から1万5千円にアップしたら、何もせず、それだけでアフィリエイト報酬は50万円から75万円に軽くアップします。

なので、何はともあれアフィリエイトで稼ぐためにはASP登録が必要です。

ブログの開設とASPの登録

ASPに無料登録するには、多くの場合、何らかのサイトが必要です。ブログなどでもOKなので、まずは無料ブログでも開設してから、ASPに申込みをしましょう。

無料ブログにはソネットやシーサー、はてな、ninjaなど数十個ほどあります。記事数については規約で取り決めがないので、一概には言えませんが、大体10記事程度あれば、ASPの登録に合格しやすいようです。

ちなみに余談ですが、グーグルのアドセンスは20記事程度は必要といわれています。また投稿間隔はできるだけ毎日。1日2記事くらい投稿していけば良いでしょう。

1日で10記事、20記事と大量に投稿するよりも、ブログらしく投稿するのが大切です。さらに、記事内容は無難なものが良いです。犯罪的な内容や公序良俗に反する内容は審査時に落ちます。

まずは無料ブログを開設し、記事を投稿!そしてASPに会員登録をするといった流れになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事