無料のサイト内部のSEO対策

サイト内部のSEO対策にはいくつかのポイントがありますが、タイトル名の決め方、メタキーワードの数、サイト紹介文の文字数、コンテンツの量および文章量については、他のページで紹介していますので、そちらを参照していただければと思います。
そのほかのサイト内部のSEO対策としてはサイトマップ.xml、パンクズリスト(ナビゲーションバー)があります。これら2つの作業を自分で作成しようと思うと、それこそ大変です。そのサイトマップ.xml、パンクズリスト(ナビゲーションバー)の作成を自動でできるとしたら、どうでしょう。そんなことできるか!?できます、簡単に。


それがMovable Type個人ライセンス(無償)です。
但し、無料のサイト内部のSEO対策といっておきながら、厳密には無料ではありません。Movable Typeを個人でアフィリエイト利用することは、もちろん無料なのですが、Movable Typeをインストールして動作させるにはレンタルサーバーが必要なのです。
レンタルサーバー代金も最近は安いので、独自ドメインを取得したとしても年間で4,000円~10,000円位で済むので、Movable Typeのメリットを考えれば充分に安いと思います。
■ Movable Typeの個人ライセンス(無償)申し込みダウンロード
■ オススメのレンタルサーバーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事