稼ぎやすいプログラムの基準とは

★ 稼ぎやすいプログラムの基準
アフィリエイト初心者の方の場合、稼ぎやすいプログラムが分かりづらいため、やたらプログラムを貼り付ける傾向にありますが、それではなかなか稼げないでしょう。特に成果報酬型で、大きく稼ぐようになるには、プログラム選択の基準が重要となります。しかし、ASP会社も多くなり、さらにその中でも、プログラムは数千とあるため、迷った挙句に、高額報酬ばかりを狙ったプログラムばかり、なんてことも・・・
では、アフィリエイト初心者が稼ぐためには、どのような基準でプログラムを選択したらよいのでしょうか?


わたくし自身、プログラム選択には下記の4つの項目を重視して選んでいます。
もちろん、すべてのサイトで理想的なプログラムばかりではありませんが、基準がないといい加減になりやすいので、できる限り基準を厳守するように心がけています。
(1) 報酬単価が高い
成約すると2,000円以上となるアフィリエイトプログラムが基本です。
高ければ高いほど良いのですが、高いだけでは決定しません。下記の項目にも合うものでなければ、稼げないのです。また報酬単価が低くても、訪問者の属性とサイト内容があっていれば充分稼ぎやすくなりますが、まず基本としては2,000円以上とするのが良いでしょう。
(2) 同じようなプログラムが3つ以上ある
プログラムが1つしかない場合、または2つだけでも微妙です。1、2つのプログラムだけでアフィリエイトしていると、何らかの理由でプログラムが停止されてしまうと、それまで行ってきた全ての努力が無駄になってしまいます。最低でも3つ以上、できれば5つくらいはあったほうが比較しながら紹介できるので、稼ぎやすくなります。
(3) 確定しやすい
通常、アフィリエイターはプログラムの紹介までですが、本人購入やサービスがOKなら、そのプログラムの入力項目や、流れなどをチェックしながら見てみるとよいと思います。報酬単価が高くても、必要以上の入力項目があると、それだけでも離脱理由になってしまうからです。あまり個人情報を入力する項目が少なく、余計なアンケートみたいなものまで入力させるプログラムは除外した方がよいでしょう。
また、プログラム自体が認知度がある場合も稼ぎやすくなります。CM広告でよく見かけるなど、訪問者に安心感をあたえますので重要です。またプログラム運営会社が良く知られていると、信頼感がありますので同様に稼ぎやすくなります。
そのほかには、プログラム自体の運営者が成果とみなさないといったトラブルもあります。再訪問期間が15日、30日と短かったり、他のプログラムと比べて未承認となりやすいなどといったことです。これらについては、アフィリエイトしながら成果とキャンセルを確認しなければなりませんが、比較する上でも、同じようなプログラムが5つ位はあった方が、その傾向が分かりやすくなります。
(4) 無料
資料請求や、無料サンプル、無料見積りなどは、訪問者に費用が発生しないため稼ぎやすいジャンルです。特にアフィリエイト初心者の場合、金銭がからむプログラムは訪問者に説得と誘導が必要となるため難しくなるので、このジャンルで成果報酬型に慣れたほうが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事