携帯 アフィリエイトの優位性

携帯 アフィリエイトのサイトはパソコンサイトのアフィリエイトに比較して、需要に対し供給が少ないため、稼げる確立が高いことがあげられます。需要とは、携帯サイトの利用者数であり、供給とは携帯サイト数です。しかし、何故携帯サイトでアフィリエイトをする人が少ないのか?


稼げる確率が高いにも関わらず、携帯サイトでアフィリエイトをする人が少ないのは何故か?
それは、技術的に確立されていないことがあげられます。
どういうことかというと、現在の日本のアフィリエイト技術、およびSEO対策の手法のほとんどは海外から情報です。
アメリカ等で確立された技術が日本に伝播されたものですが、そもそも諸外国で携帯サイトそのものが、利用されていない。または利用者数が少ないため、市場として機能していないのです。
海外では、ビジネスマンをはじめとする人々はPDAなどのパームトップ型PCを利用しているためです。パームトップ型PCのためサイトはもちろん、パソコンと同じです。携帯専用のサイトを利用していないです。
そのため、携帯アフィリエイトサイトの技術は日本独自に進化しており、SEO対策技術もヤフー・グーグルなどの検索エンジンも、日本独自にアルゴリズムを開発しなければならないのです。
そのため、進化の方向性が分かりづらく、とりあえずランキングサイトの攻略と、パソコンサイトの簡易的な応用となっているのです。
また、各種携帯会社がフルブラウザー対応を始めており、通信パケット料金も定額化された場合、携帯サイトそのものの意味が失われる可能性があります。
需要が高く、アフィリエイトサイト数も少ないことから是非、取り組みたい分野ではありますが、その危険性も充分に認識しておくべきでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事