無料でできるSEO対策は相互リンク

相互リンクをお願いすることはアフィリエイトで稼ぐためには重要な要素の1つです。相互リンクなしで、SEO対策を施そうとすれば、最低でも月数万円以上はかかることでしょう。相互リンクのお願いはアフィリエイトで稼ぐための必須作業です。残念ながら、この労力を面倒くさがっていると中々稼げません。


(1)相互リンクを依頼する流れ
 ① まずあなたのサイトに相互リンクをお願いする相手方のサイトのリンクを張る
相互リンクのお願いをする際に、お願いのメールだけでリンクをはっていない、またはリンクのURLを記載していない人が中にはいますが、大変失礼です。お願いする以上、自分のサイトにまずは、ちゃんと貼りましょう。
 ② 相手に相互リンク依頼のメールをだす。
(2)相互リンクを依頼する際のメール内容
 ① 挨拶
 ② 自分のサイトの概略的な説明
 ③ 相互リンクをお願いする相手方のリンクURL
 ④ 自分のサイトの情報(タイトル、URL、紹介文、バナーがある場合にはバナーURL)
相互リンク依頼のメール件名はスパム・迷惑メールに紛れて相手に捨てられてしまわないように
「相互リンクのお願い」と一見して分かりやすいタイトルにします。
(3)相互リンクを依頼する際のメールタイトルの工夫
尚、この際件名に「相互リンクのお願い」の他、プラスアルファの工夫をすると、さらに目に付きやすくなります。
それは、
(例1)「■■相互リンクのお願い■■」
(例2)「★★相互リンクのお願い★★」
と表記すると、さらに目に付きやすくなります。
情報商材アフィリエイト、メルマガアフィリエイトにも共通する、ちょっとしたテクニックなので、覚えておいて損はないでしょう。
(4)御礼・感謝のメールで継続的な良好関係を結ぶ
次に、相互リンクをお願いした相手からリンクをはりましたという返事がきたら、すぐに感謝のメールを送りましょう。ちょっとしたことですが、相手の印象がアップし、今後の継続的な関係をつくることができる信頼ができます。特に、相手と顔を合わさないで、やり取りをするメールやインターネットの世界なので、このようなちょっとした、やりとりがとても重要なポイントになります。
また複数サイトを運営していくとき、別のサイトで、また相互リンク依頼のメールを出すときに、1度、良い印象がある場合には、再度お願いしたときに、すぐに相互リンクしてもらえるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事