お小遣いサイトのジャンルと比較

アフィリエイトほど本格的にやる自身はなくても、こちらは本当に簡単なので、すぐに始められます。但し、労力的にはその分、アフィリエイトよりは稼ぐことができないかもしれません。1日、1時間くらい遊び感覚で、ちょこっとしたお小遣いを稼ぐには良いでしょう。
またお小遣いサイトは大きくわけると7つの種類に大別できます。


(1)アンケート
アンケートがメールできますのでアンケートに答えて稼ぎます。
アンケート数は少ないのでたくさんのサイトに登録することが重要です。
そんなに頻度があるわけではないので、大きく稼げることはありませんが、
コツコツやれば数千円のお小遣い程度にはなります。
(2)ゲーム・懸賞系
一番、一般的なお小遣いサイトです。
ゲーム・懸賞に応募して当たれば賞品やお金がもらえます。
ただし、簡単にできる分、報酬もすくないところが難点です。
(3)メール受信
メールを受信したりメールにあるURLをクリックして稼ぎます。
一番簡単で初心者向きです。
但し、大量のメールが届くのでフォルダで分けて管理するようにしましょう。
(4)サイト訪問
サイトを訪問してポイントゲットします。ゲームなどでひたすらクリックして稼ぎます。
(5)リードメール型
メールがきますので指定された時間に広告を見ます。
たくさん登録するとたくさんのメールが来ます。数十から数百はきますので、
フリーメールや、もしくはメールのフォルダ分けをしていないと大変なことになります。
ひたすらクリックするだけで稼げるので、ともかく数です。
(6)携帯サイト
携帯から携帯専門のお小遣いサイトにログインしクリックしたり
来たメールをクリックしたりして稼ぎます。
パケット代がかかりますので、パケ放題に入っているならオススメします。
パケ放題に入っていない場合、パケット代以上稼がないと収支がマイナスになる可能性があるので気をつけましょう。
(7)ブログ
ブログに指定された記事を書くだけで稼げます。数千円~5,000円程度なら毎月稼げてしまうでしょう。
外に働きに出れない主婦の方に最適です。
またブログは簡単に作成することができるのでアフィリエイトやお小遣いサイト初心者の方にもおすすめできます。お小遣いサイトの中でも比較的にまとまったお金が入る点や、アフィリエイトを始めるには、こっとと思っている人にオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事