ブログでアフィリエイトを開始。労力の割には儲からない!?

ブログの普及にともない急激に参加者が増えたアフィリエイトですが、アフィリエイトの失敗にはどのようなものがあるのか、いくつかの失敗例を記載しております。


事例:労力の割には儲からなかった・・・
「ブログでアフィリエイトをしてましたが、毎日、6ヶ月くらいブログの記事を書いてはみたのですが、全く儲かりません。労力の割には儲かりませんでした。今では広告を貼り付けたまま放置しています。たまに数十円の収入がありますが、今ではすっかり諦めています。」20代 女性
無料のブログで開始。非常にベーシックなパターンですね。それは悪くないと思います。さて、ブログということですが、それはただ単に日記でしょうか?ただの日記の場合は、厳しいでしょうね。よほどのアイドルかタレントでなければ興味をもってくる人はいないと思います。
また、ブログには何かメインとなるキーワードを設定し、タイトルや関連記事を書き続けたのでしょうか。半年間、キーワードに沿った記事を書き続けたのなら最低でも100ページから200ページ位にはなっているでしょう。それだけの記事・コンテンツがありながら稼げない場合、いくつかの項目について再チェックする必要があります。
(1)キーワードの設定に問題はないか?
アドセンスならキーワードの単価が低い
(2)紹介文が押し付けがましくはないか?
成果報酬型なら、紹介文はきちんと自分の経験を反映して紹介しているかどうか。
(3)アクセス数の少ないキーワード
月間検索数がそもそも少ない。月間検索数は3,000アクセス/月以上あるキーワードに設定していますか?
(4)相互リンク
被リンク数を増やす努力をしましたか。
サイトのコンテンツを充実させることも重要ですが、それと同じくらい被リンク数を増やす努力が必要です。もし、行っていないのなら上記、確認事項をチェックしてから相互リンクを行ってみたら、稼げるサイトに変る可能性がありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事