相互リンクはギブアンドテイク

SEO対策・アクセスアップの基本となるのが相互リンクです。何故相互リンクが重要なのか?


それは被リンク数が増えるからです。
被リンク数とは、あなたのサイトに、外部のサイトからリンクを貼っている数です。自分のサイト同士でも被リンク数は増えますが、同じジャンルのサイトからリンクされた方が検索順位は上がる傾向にあります。それはyahooもgoogleも同様です。
同じジャンルではないサイトからリンクされても、あまり評価されない傾向に最近はあります。2、3年前まではリンク数が検索エンジンの上位表示に有効でしたが、最近はyahoo・googleともに数だけ集めたサイトは順位を落とす傾向にあります。
また、自分のサイト同士で相互リンクした場合の問題としてドメインの取得年月日があります。
3ヶ月未満のドメインは、そもそも評価されません。評価ポイントが高いのは2年以上、できれば5年以上のサイトからの被リンクです。
そのため、これからアフィリエイトをしようとしている初心者の方こそ、相互リンクが重要となります。
特に同じジャンル、同じキーワードのサイトに相互リンクのお願いしてみましょう。
どこで、同じジャンルのキーワードのサイトを探すのか?それは単純にgoogle、yahooで上位表示されている50サイトづつ計100サイトに、まずはお願いしてみると良いでしょう。同じジャンルの被リンク数は多ければ多いほど良いので、目標は300サイト。基本は100サイトを目指すと良いでしょう。
但し、作ったばかりの新規サイトでいきなりお願いするのは失礼です。3ヶ月未満では検索エンジンの評価がそもそも低いまたは0のため、相手が相互リンクするメリットがありません。相互リンクはギブアンドテイクです。
そのため3ヶ月未満のサイトでは相互リンクのお願いをすることよりも、まずはコンテンツの充実をはかりましょう。最低30ページ。できれば100ページ以上の充実したコンテンツづくりに頑張ることです。
そして、その間無料で、被リンク数を増やせるサービスの利用や、自分でブログなどを書いてサイトに被リンク数を増やすのです。
(1) 無料で被リンク数を増やすにはコチラ
(2) 有料で被リンク数を増やすにはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)


おすすめ記事

人気記事